プロフィール【ABOUT US】

「ユウブログ」の趣旨

テーマ(主題, 目的):
「臨床工学技士と看護師による知識・経験のアウトプット」

・コンセプト(構想, 概念):
「医療者と非医療者との隔たりない情報発信」

・モットー(行動の指針):
「『言わなくてもわかるでしょ』は言えば済むこと」

開設のきっかけ

  • 慢性期人工呼吸器療法(在宅医療は、急性期医療と比べて研究やエビデンスが乏しいことや患者さんやそのご家族の生活の一部でもあるため、治療方針等こちらの用意する基本の選択肢は同じでも、個々に選択される決断は患者さんやそのご家族の数だけ正解があるように感じます。何が間違いであることもなく、足踏みをするならば、患者さんやそのご家族の価値観を理解し、ご希望に沿うように他に方法がないか新たな選択肢を探ることもあります。正解とされる常識的な選択よりも当事者の納得が重要なのだと思っています。
  • 医療者側の現実的に提供できる選択肢を患者さんやそのご家族に理解していただくことや協力していただかなければ期待される本来の医療サービスを十分に受けられないことも多々あると感じます。
  • 医療従事者と非医療従事者の、お互いが手を差し出さないと届かない部分が確実にあるため、さまざまな選択肢を共有することに意味があると考えます。

注意点

  • 読者さまの対象は、医療者に限定しません。
  • 読みやすさを重視して専門用語を意訳することがあります。
  • 記事の内容の専門家さまの方は超訳表現をお楽しみください。(明らかなミスはご指摘頂けると助かります)

運営&執筆者:ユウ

ユウ
ユウ

座右の銘は「No Pain, No Gain(痛みなくして得るものなし)」です。よろしくお願いします。

職業:臨床工学技士(CE ; ME)

  • 経験年数:約10年(2021年時点)
  • 米国呼吸療法士のプログラムを受けるため、新卒で急性期病院を約3年勤めた後に留学した経験があります。(卒業はしていないので海外での職務経験はないです。今は英語とも疎遠です。笑)
  • 現在の主な業務は、人工呼吸器療法(一般、小児、神経筋疾患、重症心身障害児等)、医療機器管理、病院内や外部施設へ看護師さん向けの人工呼吸器に関する講義などを行っています。
  • 以前勤めていた病院では、心臓血管外科や心臓カテーテル、ICUにて人工呼吸器や補助循環(IABP, ECMO)、血液浄化業務の経験もあります。
  • 疼痛ケア病棟にてがん患者さんに使用する医療機器のメンテナンスやメンタルケア的な?ことをしていたこともあります。

取得資格

  • 臨床工学技士
  • 3学会合同呼吸療法認定士
  • CPAP療法士
  • 認定医療機器管理臨床工学技士
  • 第二種ME技術実力検定 合格
  • メンタルケア心理士
  • 第Ⅱ種メンタルヘルス・マネジメント検定 合格
  • 医療経営士3級認定

趣味・嗜好(Like)

  • 読書(愛読書:「自分の中に毒を持て」岡本太郎)
  • 甘党(スパイシーフードは食べられない)
  • 伊達メガネ(視力は両目2.0)
  • 写真(こころが動いた瞬間を撮るという行動にうつすことができるから、あまりスキルアップの意識はないっぽい笑)
  • 声フェチ(故に話すより聞く方が基本的に好き)

相槌&執筆者:ゆー

思いついたら書きます!

ゆー
ゆー

職業:看護師(Ns)

  • 経験年数:約6年(2021年時点)
  • そのほか近いうちに公式プロフィール掲載予定

宜しくお願い致します。

I appreciate your reading the article all the way through.