エッセイ

ポッキーの日にも鍼を刺す

エッセイの呼吸10

維持透析の業務から離れて久しく、穿刺は苦手ではなかったですが、刺されるのは慣れるものではないよなと思いながら、患者さんに針を刺してました。刺すのも慣れはしなかったですが笑。

ここ数年は自分に鍼を刺しています。
もちろんドラッグではありません笑。

腰痛や肩こりがあって、たまに鍼灸院に行っていたりしたのですが、また別の鍼灸師さんの友人が出来て、貼るタイプの鍼があると勧めていただきました。

興味はありましたけど最初は半信半疑で片方の肩だけ貼ってみたら、貼った方の肩だけ軽くなってビックリしましたね。それ以来は頼っています。世の中いろいろなものがあるなと。まだまだ知らないことがたくさんあるなと思いました。

新しいことにチャレンジしていきたいなと、ポッキー食べながら浅く決意しました笑

オーストラリア留学中に11月11日を迎えて、ポッキー買って「今日これの日だよ」って友達に勧めてたな。懐かしい。ポッキーってサイズ感が丁度いいですよね。かつどんな場面にでも合う。学校内でも職場でも飲みの席でも場違いな感じがしないし、形がシンプルでかわいいし、1本当たりはそこまでボリューミーじゃないから貰いやすいしあげやすい。ちょっとリッチなやつもあるし。軽くてそこまでかさばらないし。折れても笑えるし。とはいっても年間でそんなにたくさん食べないけど笑

今日も「ユウブログ」に来てくれて、ありがとうございます。
ふだんはそんなにおやつは食べませんが、鍼はだいぶ依存してます笑。

-エッセイ